子供の肥満は親の責任!ですよ!

海森 寄与師老です。『ブス』、『デブ』、『お前のかあちゃんデベソ』、なんて、子供の世界じゃ普通にいいますって!そんな事いわれた位で、親が出て行って謝罪しろ!ってか?そういわれない様にするのが親の責務。自分の子供がデブで、相手の子供がそう思ったのなら、自然な思いが口から出ただけ。相手の子供や親ではなく、自分の子供にそんな思いをさせてしまった、自分(いわれた方の子供の親)を責めるべきだと思いますよ!

『子供がデブなら親もデブ』(その逆も真なり)、乱暴だが、多くの方々が納得する見解?だと思います。太っている子の母親は太っている、と思う(実際もです)人が多い様です。これは、統計的に立証されています。100歩譲って、親のデブはもう仕方がないことで、【観なかったこと】にしても、子供がデブでは、可哀そうです。これから思春期を迎えるし、社会人にもなるのですよ。多感な時期や、社会に羽ばたこうとする頃に、デブで過ごしてしまったのでは、したいこともしたいと思わなくなり、異性に興味も持たなくなってしまい、希薄な人生になってしまうでしょうね。その代りに食事だけは濃厚になってしまうのです。

両親とも肥満 子供の肥満発生率 80%

母親のみ肥満 子供の肥満発生率 70%

父親のみ肥満 子供の肥満発生率 30%

両親とも普通 子供の肥満発生率 10%

遺伝的に太りやすい体質が親から子へ受け継がれているという見解があるかもですが、それより子供の食事内容や生活習慣が母親とほぼ同じになっていることが主原因です。肥満原因の7割は生活環境です。親子揃ってデブなら、先ず親の食生活を見直すべき。

問題点がハッキリしているので、改善方法も簡単に解るハズです。いとも簡単にですよ!家族で肥満解消に取り組めるので心強いです。そんなことで心強く、結束なんてしなくても良いのが、普通の家庭なんですけどね!

P.S 子供でもいってはいけないことがあります。それが事実であってもですよ。例えば、『お前の親父(爺さん)自転車泥棒!』とかですよ。この場合は子供に分別が付くまでは、聞かせるべきではありません。

写真はこうなってはいけない一家です。

rodinaelvina