【新規】沖縄県で良く観かけるので買った!

海森 寄与師老です。欧米で流行しています。結果、アメリカ軍人が多い沖縄県では良く観かけます。【電子タバコ】です。どういうモノだか解らなかったので、今迄は買いませんでしたが、沖縄県在住友人が買ったので、吸わせてもらいました。

直ぐに友人のモノとは別に自分用を買いました。沖縄県ではサンエー(沖縄県資本スーパー)やツタヤ(内地にもある本屋)でも売っています。アメリカ軍人が集まるバーにも置いてありますので、私も置いてあるバーに行き、吸っているアメリカ空軍士官のアドバイスでモデルを選び買いました。下写真がほぼ同モデル。カスタムパーツも存在します。吸い口をSUS304製のフレキシブルジョイントに、リキッドタンク(ガラス部分)をバッテリーケース(木製部分)同一径迄大型化したいと思います。

新しいモノですから市民権は得ていません。タバコではないので火を使ってませんし、実際に発生するのは湯気ですから、歩きながら吸っても何ら害はないですが、そこは大人なので、基本はタバコを吸っても良い場所でのみで吸うことにします。公共交通機関で電子タバコの規制を最初にしたのは、何とJR北海道ですよ。その前にやることがたくさんある気がします。ただし、例外があって、本州から乗り入れている列車には適用されないのだとか。JR東に対しての治外法権なのかしら?

現在は、レッドブル味のフレーバーを使っています。色々なフレーバーがあり、メビウスとかマルボロとかの本物のタバコの味もあります。日本国内はニコチン入りのモノは薬事法で売ってはいけない様ですけど、アメリカ軍人は勿論持っています。昨今騒がれている、脱法ハーブと混同されることもあるでしょうが、大人の趣味、嗜好品ですから、堂々と吸うことにします。

P.S 火を使わないことから、モーターサイクル弄りの最中でも吸うことが出来ます。理論的には、チューブでヘルメット内に繋げば乗車中にも吸うことが出来ますが、そこ迄して吸いたいとは思いません。手が濡れていても吸えますから、海の男、山の男、釣り人、にも良いのではないでしょうか?カスタムパーツは、年末年始に沖縄本島に行くので発注して貰います。

3090

ortwein-317@mailxu.com