【新規】緊急連絡先タグ準備していますか?

海森 寄与師老です。モーターサイクルは事故を起こすと本人が大事に至ることもままありますね。事故に巻き込まれることもあります。海の男、山の男、旅人、は結構しっかりやっているのですが、ライダーって結構ダメです。特に昨今のネット上のクラブってダメダメです。

救急隊員、警察、海保、に質問された時に何と答えるの?『本名?ハンドルネームしか知りませんが』、『血液型?生年月日?ネット上で知り合っただけなので知りません!』、『緊急連絡先?本人の携帯番号ならさっき教えて貰ったんですが?』一刻を争う状況の中でこんな冗談みたいな会話をしている場合じゃないですが、備えてなければこうなります。貴方は相手のことをどの位知ってますか?相手は貴方のことをどの位知ってますか?この様な質問をされた時に直ぐに答えられますか?ツーリングクラブに入りたい?この取り決めがされていないツーリングクラブなら入ってはいけません!

私があのクラブを辞めようと決心したのも、このことが不明確で信頼出来ないと思ったからです。ツーリング中にメンバーが逸れるのは重大な事象ではありません。無線で逸れない様にする(信号で途切れそうな場合に無茶をして十分危険運転になる)ことよりも、次の集合場所と連絡先を知っていれば良いだけです。そもそもソロで走っても安全であれば何ら問題ありません。それよりも無線を使って迄、【ツルむことが目的のお友達ごっこ】をすることが重要なのでしょうかね?個人情報保護法がどうこうよりも、安全と人道の方が優先されます。至極当たり前のことですよね。個人情報保護法を遵守しているとアピールしないと女性メンバーを募れないと心配しているのかしら?個人情報と、安全人道と、どちらが優先なのか解らない女性ならメンバーにしない方がマシですし、どちらが優先なのか解らないクラブなら辞めるべきです。

ライダー安全カードという形でなくても良い(あれはあれで良く出来ているけど他への流用は?)ので緊急連絡先タグを携帯しましょう!同行ツーリングメンバーには必ずそのタグのある場所を教えておきましょう!出来れば携帯していないメンバーにも広げましょう!皆が持てばそれが普通のことになります。少しの準備で助かる命があるんです。残念ながらモーターサイクルというのはそういう可能性のある乗り物なんですから。私が嫌いなダイビングだって、そのことだけはしっかりしています。ハンドルネームじゃ潜水させて貰えないですよ!

P.S 緊急連絡先タグを持つべきは何方もです。海の男、山の男、旅人、ライダー、だけではなく、持病を持つ方、お年寄り、お子さん、犬や猫もです。最も安く入手出来るのはカードケースと手書きのカードです。旅行用のラゲージタグに名前以外の情報を盛っても良いですが、耐候性がないです。海で使用することも想定すると純チタン(JISにいうH4600の1~4種)に刻印が最上等でしょうね!金属アレルギーがないならステンレス(JISにいうSUS304か316)も良いですね。緊急連絡先タグを首からぶら下げるのが、他のアウトドア含め最も定番です。モーターサイクルに限って述べると緊急連絡先タグをキーホルダーにするのもありです。キーホルダーにするなら周辺ラバープロテクターが付いている犬用タグや軍人用タグが最も優れています。方法はタグだけではありません。緊急時に表面を捲ると緊急連絡先が現れる2重ステッカーという方法もありますし、防水タッパーという方法もあります。IDホイッスルという方法もあります。防水タッパー方式やIDホイッスルは手書きのメモやライダー安全カードでOKです。

3126

 

 

 

 

 
3125

sealanderkamilah