【新規】脚腰の神様、転じて旅の神様へと!

海森 寄与師老です。先の週末はトリッカーで千葉県に帰りました。栃木県内は路面凍結、千葉県内では強風、でしたが、見事に晴れでした。楽しく走行出来たのは往復共、茨城県内だけでした。

今週末は東京都に行く用事がありますが、時間と距離には余裕があるので、栃木県真岡市にある、大前(おおさき)神社に参拝することにしましょう。末社(境内社)の足尾山神社はモーターサイクル交通安全を願う神社として知られていますね。私は昨年末迄知りませんでした。

脚腰の加護⇒草鞋奉納⇒旅の加護⇒交通安全⇒モーターサイクル交通安全、と転じた様です。勿論、旅の神様であり続けているので、旅好き、モーターサイクル好き、の私にとっては願ったりの神様ですね。何度か参拝したことがあるのですが、末社(境内社)の足尾山神社はチラっと観ただけでした。

ということで、今後は末社(境内社)の足尾山神社にもちゃんと参拝することにいたします。地図上のA点が大前神社です。足尾山神社は境内社ですから敷地内にあります。真岡鐵道で行くことも出来ますから、鉄道マニアの方にもおススメです。

3134

 

 

 

 

 

 

 

 

以下は神主さんの文章の引用です。神主さんは、【動く絵文字】が好きなのでしょうか?

大前神社の境内末社である『足尾山神社』目この神社は、古くは脚腰の御加護をいただける神社ということで、草鞋が奉納されていた神社ですひらめき電球祭神の猿田彦大神様は、その方の行く先を開き導いてくださる神様ですビックリマーク

そのため、交通安全のご利益をくださる神様でもありますニコニコ大前神社では『平成23年』より、足尾山神社の交通安全のご利益をバイクのライダーの方々にもお受けいただけるよう、バイクの交通安全守護の神社として告知して参りましたグッド!バイク守護の神社としては、由緒ある大前神社の境内末社『足尾山神社』が、当時全国で唯一であり、全国初の神社でしたビックリマーク

それを受けてのことか、昨年や一昨年あたりから、ネット上でも新たにオートバイ神社やバイク神社と主張するところが目立つようになりました目しかし、もともと由緒ある神社のご利益をバイクの交通安全にもお繋げするということと、全く由緒のないところからいきなりバイクのご利益を謳うのとでは、どちらが御加護をいただけるかは明白だと思いますひらめき電球

ライダーのみなさんがバイクを楽しめるのは、道中が無事故安全であってこそですビックリマーク当たり前のことですが、バイクに乗るということは、ご自身の命や身体の安全が、あなたの全ての操作と判断にかかっているのですクローバーバイクの交通安全で参拝される際には、由緒がありご利益を信頼できる神社を選びたいものですニコニコ

pesta