忙しいのと、ヒマなのと、健康管理

海森 寄与師老です。忙しいと、『ヒマがあればあれこれ出来るのに』と思っていません? しかし、ヒマさえあれば、本当にやりたいことが希望通りに出来る様になるのでしょうか?忙しい人は、毎日が時間との格闘です。『やりたいこと』より、『やらなねばならないこと』に追われ、『どうして1日は24時間だけなの?』と思います。限られた時間のヤリクリでも、意外にたくさんのことをこなせていませんか?こなせているハズ?生活出来ているので。忙しい人にアドバイスです。『ヒマがなくても、あれもこれもヤル!』です。本当に忙しい人はこなせます。大して忙しくもないのに、忙しいフリしているだけの人はこなせませんね!これは元々その人のポテンシャルもなんですが、忙しいことでパフォーマンスが向上する成分も内包されています。某団体に所属していた2年半程前には、勤め先も震災を受け、仕事にならず、私も被災者(保険使わなかったです!)、東北地方部品工場復旧作業、一般ボランティア作業(人間部品を観るのが過酷でした!)、某団体のボランティア作業、団体代表の相手、入れ知恵、文章校正(酷い文章で)、天敵(ってレベルになってない!)との喧嘩。このバカ季節の変わり目に現れます(こち亀の日暮みたいな存在です?)が、日暮は4年に1回ですから、16倍の頻度で現れます。こんなバカも世の中のためになっているのかな?とか色々考えさせる存在ではあります。偶にはバカでも相手をしてやるぞ!そんなこんなと結構色々こなせるのですよ。人間って。

『なんとかの法則』(名称失念!)というもので、ストレスが多過ぎると情緒的混乱が起き、少なすぎると注意が散漫になるというものがあります。ヒマだとバカになるということです。適度なストレスを受けている場合、学習パフォーマンスが最高水準に高まるのだそうで。残業続きの生活では、頭が疲れ記憶が曖昧になったり集中力が続かなかったりします。しかし、毎日でれっとしても注意力散漫、仕事をする、覚える、という気もなくなりますね。それらに比べ、時間的制約の適度なストレスがある場合は記憶力や注意力がアップし、複数の仕事を同時にこなすことができます。ストレスは悪だ!と忌み嫌われていますが、適度なストレスには良い効果もあります。でも、忙しいことは良いこととはいえませんね。適度に心身を休める時間を組み入れないと、しまいには燃えつき症候群になりますね。ストレスケアには、【3R】です。リサイクルの方で使っている、【3R】ではありませんから!バランス良く取り入れるのが大事ですね。1時間単位、1日単位、1週間単位、長短ターム毎に夫々変えます。決して良い方法と思いませんが、私の例です!参考にならないか?この他に2ヶ月単位(沖縄本島旅行:Resort)と、1年単位(EU出張:Real)もありますが。今迄の2ヶ月単位は結構ストレスなので、来’14年から4ヶ月単位にしようとは思います。

【1hour対策:Rest】仕事に没頭せず毎時コーヒー(コーヒー飲み過ぎて胃を壊すかも?)

【1day対策:Relaxation】1日のモーターサイクル弄り(仕事柄メンテではなく仕様変更?)

【1week対策:Recreation】週末は海に入る(千葉県に帰るのが結構なストレスかもね?)

3つのRは適度なヒマを活用します。ヒマは忙しさに疲れた心身を癒し、働く力を充電するための大切な時間です。忙しい人は休養も出来ない程、ヒマな人は時間を持て余す程、と二極化現象。忙しい人は、過労で倒れたり、燃えつき症候群になったりする一方、ヒマな人は緊張感がなくて、更に全ての事柄に対して意欲が低下します。所謂、【格差社会】とリンクしている?格差は経済的だけではなくて、ライフスタイル格差も無視出来ません。忙しい人はヒマな人を、ヒマな人は忙しい人を、羨ましく思うものです。脳は新しい刺激を受け活性化、記憶を処理する能力がアップし、それを使って新アイディアが閃いたりも。忙しいと刺激を受けられます。惰性に満ちていたら脳の働きは鈍りますよ。ヒマでも日常の小さなことに喜びを見出せたり、今迄見落としていたことを新鮮に感じられるような視点を持てば、脳の働きは活性化します。つまり、忙しさも、ヒマも、その時間を過ごすための動機とプロセスを楽しめる、心の柔軟さがあれば、結果、適度なストレスになるのかと。

忙しいのは仕事人にとっては勲章?でも、限度があります。【健康第一】は昔からいわれています。これは普遍的です。健康であれば、仕事も出来、人生を謳歌出来るのですよ。忙しく仕事をしている時ほど健康面を意識するべき。定期的に健康診断を受け、異常があれば、放置せず早期治療、心掛けが重要。自身の健康管理に気を使っていますか?忙しい人でなくて、ヒマな人でも体を壊します。全ての事柄に対して意欲が低下するから。寝転がってカツ丼食って、布団に入ったまま、ネットオークションで、【ぽちっ】じゃあね?私は歯石取りで歯医者に行く以外の治療費は¥0です。歯石取りは実費で支払っても、健康保険料以下です。私が支払った健康保険料は誰の治療費になっているのでしょう?これを掘り下げるのは野暮というものですかね?保険とは本来そういうものですからね!何が述べたいかというと、忙しいストレスがある?それを関連する地域の者達への悪口で吐き出しても、ストレス解消にはならないぞ!健康にもなれないぞ!ということですよ。

ruesch-trang@mailxu.com