【再掲】仕様変更終了!コレダ50各部!

海森 寄与師老です。私のコレダは、【イービス号】で、トキの独語称です。アイビスが英語称です。

【シュトルヒ号】(コウノトリの独語称でストークが英語称)と名付けたポンコツがあったので、向こうを張っただけのことで。

大原漁港の近くで野晒しだったためアチコチ錆ているため、作業の度に手持ちSUS304ボルト、ナットに差し替えています。

奇しくも人生初マシーンであるハスラー50と同じエンジンです。トランスミッションが違いますが。

 

〇IRCのタイヤ

TR1のまま。減りませんし、ロードでも農道でも困りません。

〇キタコのスピードメーター

原付2種対応品です。バックライトがスイッチで7色に変えられます。

〇タケガワのタコメーター

電気式です。

〇EKノンシールチェーン

ゴールドでサイズは420のまま、リンク数もノーマルと同じ104リンク。

〇ドリブン・スプロケット

ノーマルのままT35。

〇ドライブ・スプロケット

キタコの一般売り品でT13⇒T16に変更。23%ロング。排気量が22%のアップなので、吃驚する程の走りにはなりません。50ccの加速のままで、最高速が60km/hから70km/hに伸びた感じ。速度赤キップはアホ臭くいので原付2種登録しました。

〇オートボーイのボアアップキット

ファイナルを変更し、法定速度巡航出来る様にしたら加速が悪くなり過ぎたので、60ccにボアアップしました。順番が変?

〇キャブレター・セッティング

ボアアップキットに合わせただけです。メインジェットが#75で、ジェットニードルが1段(クリップが最上段)です。

〇アルミハンドル

ノーマルのハンドルはポジションが変なので、大きいロード車用のハンドルに。

〇ハンドルクランプ

トリッカーで新作したのと同じ図面でA2017で新作。シルバーのアルマイトに。これによりクランプ位置が10mm上に。

〇カストロールのエンジンオイル(トランスミッションオイル)

デイトナ675が純正指定のカストロールPOWER 1 RACING 4T 10W-50に揃えました。超高級オイルですが大量ではない。4l缶で買うとデイトナ675の使用量でも少し余りますし。全てのモーターサイクルでも同じオイルを使用すれば、大量購入のスケール効果が望めますし、端数の処理にも困りません。

 

32003201

3179 3180

powrozniksofia@mailxu.com