【新規】新たに欲しい物ってやっぱり出ますね?

海森 寄与師老です。乗り物増車もあって任意保険の支払いが高額になり、旅行に出過ぎもあって大層貧乏になりました。今’16年の計画は既に出来ているため減らせませんが来’17年の旅行は減らそうと思っています。特に沖縄県に行くのは。旅行を減らすと、【出かけたい欲求】が抑えられなくなりそうですが日本内地ツーリングで昇華させることにはなるでしょう。これはこれで、そればっかりやっているのは苦痛になるハズですが、1年とか2年限定ならなんとか持ち堪えられるでしょう。旅行を減らせばツーリングが増えてもかなりの生活費のコストダウンになります。雑な計算で¥300万/年は使っています。¥100万/年だけ使ったとしても¥200万は残る計算です。宿泊ツーリングが4回/年増えても精々¥10万/年程でしょうか?

¥190万/年あればIWCポルトギーゼクロノを買っても¥100万/年は残りますと、【捕らぬ狸の皮算用】をしてしまいました。これを2年間続ければIWCポルトギーゼクロノは1台だけで良いので、¥290万は手元に残るハズですよね。そうですね?話は変わりバーチカルツインのモーターサイクル。バーチカルツインのモーターサイクルは欲しいけど増車しようものなら、置く場所がありませんし、デイトナ675より絶対的に重く、ホイールベースが長いモデルばかりでトランポには乗りませんし、栃木県のアパートの出し入れは出来ないでしょう。ということでいよいよ千葉県の家を改造し、1階をガレージにすることに。前述、【捕らぬ狸の皮算用】で捻出した費用を当て込みますので、最も早くて来’17年の末以降にはなると思いますけどね。

バーチカルツインのモーターサイクルは、今現在でカワサキW800がラストだそうです。空冷ではエミッション・コントロールが限界でしょう。水冷でリバイバルを楽しみにしています。で、トライアンフは既に水冷化され排気量も拡大に。空冷時代はボンネビルもスラクストンも全モデル排気量、エンジン性能に差がありませんでしたが、水冷化の現行モデルでは排気量とエンジン性能にヒエラルキーがあります。ボンネビルT120、スラクストンR、とストリートツイン、の全モデル試乗しましたが、エンジン性能が違うのです!ボンネビルT120はBMWでいうF800位の走りなのに、スラクストンRはR1200R位の走りです。0.9lのストリートツインは走りません。ハーレィのスポーツスター1200に似た出力性能で、軽い分ハーレィよりは走ります。試乗させてもらった場所はライコランド宇都宮の紹介で、千葉県内です。栃木県内の、【あの】ディーラーではありません。

今現在で述べればトライアンフ・スラクストンRが買いです。が、カワサキ水冷リバイバルを観てからでも遅くはありません。トライアンフはトライアンフ・クオリティですから、2年以上の生産実績がないと怖いですし、ガレージ完成後にはなりますし。イギリスは嫌いな国な上に、特に製造業は斜陽ですけど、トライアンフとダイソンだけは欲しくなるのは何故なんでしょう?ドイツは好きな国だし、製造業は日本と争うレベルなのに、BMW(モーターサイクル)とケルヒャーだけは欲しくありません。これは私の中の7不思議の1つですが、何事にも抜け道と例外はありますよね。アメリカ製?軍事、航空、リカバリー工具(作業で壊したネジ補修とか)には良いモノがありますが、一般には買えないモノだったり、そもそも作業でネジを壊すな!ということで、普通の人はアメリカ製は買うべきではありません。一般工具も自動車もモーターサイクルも最低の品質です。

3240 3241

merdian_magdalene@mailxu.com feblesmelita@mailxu.com