散財する場所が出来てしまいました!

海森 寄与師老です。5月の連休が終わり、栃木県に戻ってみたら、ホントにアパートの傍にライコランド(オートバックス系のモーターサイクル用品店)が出来てしまいましたよ。

恐る恐る、入ってみると、未だプレオープンだそうで、工具類がなかったのが救いでした。ココのものはKTC(国産)のスペシャルセットで、あれば買ってしまったかもしれませんね。千葉県に1セット、栃木県に1セット、既に持っているので、新たに買う必要はないのです。実際に買い足せば、同じ機能のモノで、良くない(古い)モノは、大抵はあげてしまいます。

既にあるのに、欲しくなり、良くない(古い)モノはあげてしまう、のは腕時計とも通じます。しかし、キャブレタージェットやヘルメットパーツ類まであって、かなり重宝しそうですよね。ライディングウェアとヘルメット本体は、買うメーカーとサイズが決まっているので買わないと思いますけどね。一通り以上に持っているので買う必要も今のところはないですしね。

栃木県は私にとって、働く場所、隠棲する場所、無駄使いしない場所、金を貯める場所、不健康になる場所、であって、散財する場所ではないのに!一番怖いのは、不要なモノで散財ですよ。今後10年間、全日空、ルフトハンザ、ドイチェバーン、ビルケンシュトック、KTM、IWC、クシタニ、カシオ計算機、オリエント時計、BeWET、chp、以外に散財しないつもりでいますが。8月BMW本社(ミュンヘン)に支払うお金がありました!少額だけど。時計では、ランゲ・ウント・ゾーネも欲しいのですよ!私の収入ではムリかしら?

写真はオープンしたライコランド宇都宮。私が良く行く、《すき家》の2軒隣です。すぐ隣は《老眼鏡屋さん》です。困った!

P.S ココの店長さんとお話しもしてみましたよ。私の勤め先の社員と、キャノンの社員を狙っているそうです。だからこんなに遅くまで開いているの?!お願い、普通に閉めて?ライディングウェアの話になり、《ハロルズギア》の倒産を知りました。一度試着して、肩幅が合わなくて買ったことはありませんでしたが、英風のトラディショナル/コンベンショナルなイカシたデザインでしたけど。倒産は、ちょっと残念です。創業者さんが急死したとか?

champineeileen raymos@mailxu.com