【新規】羽田と成田を間違えるって?何でだ?

海森 寄与師老です。住友生命保険相互会社CMシリーズ第5弾『海外出張で1UP』篇ではありませんが結構あるみたい。このCM、瑛太演じるサラリーマン上田 一(うえだ はじめ)が初海外出張で出発空港を間違えるも、落ち着いて行動する。成田空港でスーツケースを引き、パスポートを手に出発ロビーへと向かう上田。発着ボードを見上げやっと気付いたのか、おもむろに空港を出る。上田はなんと、【羽田】と、【成田】を間違えてしまったのだ。しかしこのCMネタと思っていましたが、実際には結構ある様です。私は沖縄本島行きに成田発着NH2159/NH2158を使います。その搭乗手続きで聞いた話で。

羽田発着なら全日空だけでも12往復もあるのですが、成田発着はこの1往復だけ。この成田便の時刻は羽田発最終便と最終1つ前便の中間の時刻です。時刻が良いからか予約をしてしまい羽田に現れるパターンが多いとのこと。この場合は羽田発最終便NH0479に振替えるそうで大トラブルにはなりません。このパターンなら那覇到着が遅れるだけで済みます。ところが1便/1日のデスティネーションだと振替えは出来ませんので、キャノンボール的空港間移動が発生してしまいます。リカバリー出来るかどうかは、なるべく早く(間違った)空港に到着していれば(正しい)空港迄移動しても間に合うことにと。

空港間違いではないのですが、’03年にSARS流行していた台湾に行ったことがあります。予約していた成田便は欠航で、関空便だけあり、勿論振り替えてもらったのですが、関空迄の国内線は羽田発着でしたので空港間の移動になりました。時刻が良かった京成成田空港線/都営浅草線/京急本線直通の、【アクセス特急】を使いました。途中只の通勤電車です。反対方向は、【エアポート快特】と呼称が変わるのですが、同じ車輌で同じ運行形態です。1時間半以上通勤電車ですが、定時性が高くおススメです。2時間以上前に(間違った)空港に到着していれば(正しい)空港迄移動しても間に合います。

しかし、そもそも何で、【羽田】と、【成田】を間違えるのでしょうか?駐車場間違えならあるかもですが、想像も難しいです。【羽田】と、【成田】なら日本国内ですから言語の問題もありませんが、複数空港の都市は結構あります。ロンドンなんて5つもあります。公共交通機関は国により乗り方のルールが違うので、時間に追われ、かつリカバリーすることは難しいです。最も良く聞く空港間違えは、タイ国内線を使う場合のバンコク、【スワンナプーム空港】と、【ドンムアン空港】の間違いです。外国で空港間違えをしてしまったらリカバリー出来ますかね?搭乗前日にチケット(eチケットかも)を良く確認しましょうね。

ragans.elfreda@mailxu.com