モーターサイクルの足付き性確認?

海森 寄与師老です。面白いsiteを見つけました。

◎使用方法は簡単ですが、英語なので説明します。

①《+Add a Motorcycle》をクリックします。

②《Browse by Manufacturer》でメーカーを選びます。全48社選択可能です。

③《Model》を各メーカーのラインナップから選びます。発売していないモーターサイクルもデータにありますよ!

④《Rider Dimensions》を入力します。《Height:》=身長、《Inseam:》=股下、ですよね。《Options》の中の《Use metric values?》で《Yes》を選べばメートル法単位になります。センチメートル入力ということになります。《No》を選べばヤード・ポンド法単位になります。インチ/フィート入力ということになります。

⑤《Options》の中の《Put feet on ground?》で《Yes》を選べば足付き性確認できます。《No》を選べばそのモーターサイクルのライディングポジションが表示されます。

◎以下は考慮されません。

●腹がタンクに干渉する場合

●股がシートの幅やサイドカバーに干渉する場合

●サスペンション1G沈み込み、プリロード調整、ライダーの体重

それでも目安として試すには良いでしょう。ディメンジョンを設定してしまえば、メーカーやモデルを次々と変更してトライ可能です。足の短さに悲しくなりますがそれは現実ですよ。

写真は、私のモーターサイクルで私のディメンジョンで入力した場合。ポジションは肘角度や前傾姿勢角度も表示されます。肘の角度を指定して前傾度を変えることも可能です。肘を伸ばした状態では、ほぼ合致していますね。

stafford.rlj@mailxu.com hermanns.mariella@mailxu.com