デブがエコノミークラス、困ったもんだ!

海森 寄与師老です。海外出張はビジネスクラスなので関係ありませんが、個人で旅に行く場合には、ほぼエコノミークラスです。誰でも普通の経済的な概念ならそうでしょう。

行く先がリゾートやアメリカの場合には、他の搭乗客がデブである可能性が高いですよ。エコノミークラスはご存じの通り狭いです。限られた空間に押し込まれる場合、【体積】と、【折り畳み易さ】が快適に過ごすため最低条件です。傘の話ではありませんよ!体です!したがって、私1人なら、それ程は苦痛ではなく、寝てしまえばなんとかなるのですけどね。

ところが同じ列にデブがいると最悪です。暑い、鼻息が煩い、何故か窓側の席に座るし、飲み物をガブ飲みするので、かなりの頻度でトイレに行きます。とにかくウザいのですよ。トイレ往復する度に通路側の者達は整列!トイレも占有率が高いし。機内ミール以外に、自前食糧まで持って来て、他の者は寝たいのに、くちゃくちゃやってて煩くで寝られない。普通の者は、着陸に向けて降下を始めれば目が覚めるのですが、デブはその頃熟睡のピークらしい。他人の睡眠の邪魔をしておいて。起そうたって起きない。じゃあってことで、背もたれをキャビン・クルーと起そうったって重くて起こし上げられない。シート壊れそう。

日本人女性でデブだとアメリカ人より、さらに面倒臭くてウザいぞ。日語でまくしたてる。『細いんだから小さくなりなさい!』とかね!決して細くはないし、肩幅は小さくならないし、もっと細い者でも50歳肩、で腕を回せないかもですよね?それにデブのため細くしている訳じゃない!それよりも、アンタの方が偉そうに腕を開いている理由が解んないけどね!それに荷物が多くて、纏まっていないのは何故なんだ?

P.S 標準体重よりもオーバーの分はデブから手荷物追加料金を取ったらどうでしょう?

写真は説明不要ですね。

loatsquiana@mailxu.com