車中泊って出来ないんですよね!

海森 寄与師老です。私は自動車の車内に泊まることが出来ません。眠れないのです。若い時は、夜中に走って早く到着しておき、到着地で寝るパターンがあったと思います。これが全く出来なかったのです。今も。鉄道だと寝ない様に努力しても寝てしまいますが。

理由は解りません。現在の自動車は軽バンですから、2列目のシートを倒せば、完全に体を伸ばして横になれる(布団が丁度敷ける)のですが全く眠れません。普通に夕方から走り、旅館やホテルに泊まった方が遥かに快適です。『そのために金ってあるんだろ!』といっては、(経済的理由で)車中泊をしたがる友人とは、すったもんだをしたものでした。

換気と空調とエネルギーソースの問題もあります。エンジンをかけっぱなしでは環境負荷が高いです。かといってエンジンを止めていたら、冷暖房が効きません。夏に窓を開けておいたら、蚊に食われボコボコです。冬に寝ていたら朝までに冷たくなっているでしょう!そんな私には関係なく、軽キャンパーが超人気だそうですね!しかし良く寝られますね?

1年に何泊する?想像もつきませんが、自動車にかけた金額を旅館に払えば良いのに!と感じてしまいます。何処に行っても誰とも接しない。それって旅をしたことになるのか?オートキャンプ場が一般的になれば、エネルギーソースの問題もトイレの問題も解決するでしょう。しかし、当たり前のことですが料金が発生しますね?経済的理由でキャンパーに泊まっているなら、何の意味があるのでしょうか?勿論、個人の勝手なんですけどね。

munster@mailxu.com