モーターサイクルと痔の関連性?

海森 寄与師老です。少し汚い話です。私は痔ではありません。でもかつ、ライダーです。つまり関連はないと思いますが、話が終わってしまいますよね!もう少し広げましょうか?既に痔になっている方がモーターサイクルに乗るのはマズイと思いますね。悪化でしょう。同様に、既に痔になっている方が紙で尻を拭くのもマズイのでしょう。やはり悪化でしょう。さらに、既に痔になっている方が辛いモノを食すのはマズイでしょう。やはり悪化でしょう。ついでに、既に痔になっている方がサーフィンするのはマズイです。やはり悪化でしょう。

熱い便座もウォシュレットも好きではなく、いすみ市の自宅も宇都宮市のアパートも電源と水配管を外してあります。尻は紙でゴシゴシですが、痔ではありませんよ。ウォシュレットは、【日本の技術遺産】だとか?海外でも評価が高いですが、私には無用の長物です。辛いモノも大好きですよ。東南アジアに行けば、現地の味付けで料理を出して貰います。普通日本人だと、【手心】が加えられます。ソウルの南大門で非番の軍人に挑発されて、市場に並んだ唐辛子を齧り合って、相手を降参させたこともありました。韓国の唐辛子は東南アジアのモノ程は辛くなく、旨みがあります。たくさん食べられます。辛いモノの耐性は韓国人には負けないと思いますが、タイ人には全く歯が立ちませんね。そんな嗜好でも痔ではありませんし、タイ人はもっと辛いモノを食して、モーターサイクルに乗っています。

野菜をたくさん摂れば、毎日1回以上、ドバドバと出ますよ。力む必要なんてありません。むしろ、トイレ迄は、漏らさないための努力(堪える力)が必要になりますが、トイレ自体は瞬時に終わります。獣肉を食すと出が悪いですし、好きではないので、動物性蛋白質は極力、魚介で摂ります。酒を呑んだ後のモノが肛門を通過するのは、唐辛子を食した後のモノより刺激が大きいと思えます。普段は全く酒を呑みません。出張か旅で宿を取ってある場合だけに限りますね。モーターサイクルに乗っていたり、サーフィンをしているなら、酒を呑む機会が減ります。むしろ痔にならないためには良いことと思えてしまいますが?

つまり、痔にならない暮らしをすれば、モーターサイクルにも乗れて、サーフィンも出来て、ウォシュレットも不要で、辛いモノもふんだんに食すことが(嗜好を超えない範囲で)可能なのです。では、何で痔になるのでしょう?私はなったことがないので良く解りませんが、なってしまったら、先ず完治させましょう!尻の穴に甘いから、痔になるのだと思います。鍛えましょうよ、尻の穴?結局、何の参考にもなりませんでしたね!スミマセン。

justino_rayford@mailxu.com fritter@mailxu.com