Blog Archives

フォーゲルフリュークラインとは?

海森 寄与師老です。タイトルは独語、意は《渡り鳥線》ということです。ハンブルク/ドイツとコペンハーゲン/デンマ …

>>Read more

クレルモン・フェランのトランスロール

海森 寄与師老です。フランス中央部のオーヴェルニュ地域圏の首府で人口14万人程のクレルモン・フェランに面白いL …

>>Read more

知っている範囲でTGVの今後動向

海森 寄与師老です。ICEの事ばかりなので、TGV(テ・ジェ・ヴェ)について述べます。SNCF(フランス国鉄) …

>>Read more

ICE-1とICE-2について述べてみます

海森 寄与師老です。ICE-1とICE-2については【投稿】したことがありませんでしたよね。【イー・ツェー・エ …

>>Read more

デンマークでは脂肪税を採用!

海森 寄与師老です。ヨーロッパ1位の肥満大国はイギリスですが、急浮上(良い意味ではなく)がハンガリーですよ。経 …

>>Read more

えろえむえっさいむ我は求め訴えたり

海森 寄与師老です。タイトルは《悪魔くん》に出てくる呪文です。47歳以上の方はご存知かと。 【えろえむえっさい …

>>Read more

クワドリシクル(仏)って何でしょう?

海森 寄与師老です。クワドリシクルとは、フランスを中心に軽自動車の様な特別規格で造られている車のことです。直訳 …

>>Read more

イギリスは職種のヒエラルキーが!

海森 寄与師老です。私が4輪のレースの仕事をしていた時のことですが、今でもです。私はエンジニアです。メカニック …

>>Read more

それは1クォートという容量ですね!

海森 寄与師老です。何方かが記されたことの解説です。沖縄県にも詳しく、単位系にも詳しいので、余計なお世話的な内 …

>>Read more

偶には鉄道の話題?氷河急行!

海森 寄与師老です。私のEU出張に先立って(早い話が夏休み)、同僚がEU旅行へと。特にドイツとスイス(EUでは …

>>Read more

秋のツーリング案変更!

海森 寄与師老です。’13年9月17日は台風一過!スウェル+東向きの浜は吹き返しオフショア、の絶好 …

>>Read more

シャモニーよりインターラーケン!なのだ!

海森 寄与師老です。私がシャモニー泊を拒否し、インターラーケン泊を希望して、作戦会議だ!ということで、富士山ツ …

>>Read more

無事之名馬!

海森 寄与師老です。アルプスジイさん達の無茶っぷりは目を見張るものがありますね。私が最年少ですが、私がブレーキ …

>>Read more

アルプスで良く観る動物達です!

海森 寄与師老です。アルプスで良く観る動物達です。普通にいますよ。どちらも賢い上、かなり人懐っこくて、完全な野 …

>>Read more

ミュンヘンのホテルの出来事に

海森 寄与師老です。EU出張中に宿泊していた、ミュンヘン市内のホテルでのことです。ミュンヘンはオリンピック開催 …

>>Read more

いすみ健康マラソンでの情報錯綜?

海森 寄与師老です。いすみ健康マラソン(増田明美杯)は評判良いマラソン大会です。この大会や主催者へのクレームで …

>>Read more

イタリアでの搭乗手続きの失敗談

海森 寄与師老です。’05年に鉄道を使ってドイツからイタリアへ2重出張に行ったときの失敗談です。ド …

>>Read more

何じゃ、コリャ?もしや浮いてる?!

海森 寄与師老です。グラーツです。ドイツではなくオーストリアですよ。オーストアでヴィーン(/独、ウィーン/英) …

>>Read more

火山~MotoGP~TRM~真岡鐵道

海森 寄与師老です。私の勤め先が『MotoGPで旗振りやれ!』といいますが関連した、もったいない話です。&#8 …

>>Read more

ストラスブールLRTと計画のある街?

海森 奇与師老です。フランスのストラスブールも何度と行った街で。フランスのビエール(ビール)は不味いことで有名 …

>>Read more

クララの街、私にとってのヨーロッパ!

海森 寄与師老です。かなり飛んだ話題です。ヨーロッパ出張でいちばん滞在が多い(700泊はした)街、ドイツのフラ …

>>Read more

独語の読み(音だけで意味ない)です!

海森 寄与師老です。コレだけ読んでも意味はありません。前の投稿の読みが何故そうなるのか?教えて!とのことだった …

>>Read more

Vorsprung durch Technikの意は?

海森 寄与師老です。タイトルは独語で読みは、【フォアシュプルンク ドゥルヒ テヒニーク】で意は、【技術を通じて …

>>Read more

ロムニー・ハイス&ディムチャーチ鉄道

海森 寄与師老です。ドイツよりも、はるかにたくさんある、イギリスの保存鉄道の1つで、ロムニー・ハイス&ディムチ …

>>Read more

ハルツ狭軌鉄道を紹介してみますね!

海森 寄与師老です。ハルツ狭軌鉄道】についてです。ここを訪れたのは、’08年の夏。旧東ドイツ側にあ …

>>Read more

muschett@mailxu.com